​ Project

J-FUN Youth ロゴ見出し.png
​​ 学習教室
​ 難民2世の子供達の学習をサポートし、コミュニティ形成を促進するためのプロジェクトです。
 子どもたちのペースに合った学習指導を行い、J-FUNユースメンバーと子供達同士が自由に交流できる場を生み出します。​
J-FUN ユース 学習教室
J-FUN ユース 時事deなんみん②
J-FUN ユース 時事deなんみん①
​​ 時事deなんみん

毎週火曜日・金曜日にTwitterとFacebookにて難民関連のニュースやそれに対する考えなどを発信しています。

J-FUN ユース 勉強会(RASC)
​ 難民問題をテーマとした勉強会です。
 毎回勉強会のテーマを決めてそれぞれの問題に関して担当を割り各自で振り調べます。勉強会当日には調べてきた事に関して話し合い理解を深め、難民問題への知識を深めます。
​ 他団体との合同勉強会も実施しています。
​​ RASC(Refugee Aid Study Club)
J-FUNユース 出張授業
​​ 出張授業
​ 毎年都庁から依頼されて行う高校への出張授業。高校生に難民について関心を高めてもらったり、大学について知ってもらうことが主な目的です。
 私達より少し若い高校生が難民問題をどう捉えているのかがわかり非常に興味深いプロジェクトだと思っています
​(近年は新型コロナウイルスの影響で一時的に本活動を休止しています。)
J-FUN ユース 世界難民の日2019
​​ 世界難民の日(World Refugee Day)
​ 難民問題の活動に対する理解と支援を深める日として国連で定められた「世界難民の日(6月20)」の前後で様々なイベントを実施してきました。コロナ禍以前は難民の祖国の文化を伝えるためのファッションショー、コロナ禍においてはオンラインでの講演会などを行いました。
 
J-FUN ユース つなぐ
​​ Youth×UNHCR for Refugees
​ 2020年の世界難民の日に生まれた全国で難民問題に取り組む学生団体が加盟した学生組織です。現在、聖心女子大学SHRETSOARなどの他の学生団体とともにJ-FUN Youthも参加して活動しています。様々なイベントや勉強会などを実施しています。